現代人に最も必要なスキルは、文章力だ!

物を書く女の子の画像

近年、文章を使って、自分の気持ちを伝える機会が増えてきました。そのため、自分が書く文章をわかりやすく書く力――“文章力”が必要となってきています。

今回の記事では、文章力は、なぜ今の時代に必要なのか、そして文章力を上げるためにはどうすればいいのかなどを言及していきます。

TwitterやFacebook、LINEなど、ソーシャルサービスの台頭

現在、ネット上にある数々のコミュニケーションサービスは、その大多数が文字でやり取りをしています。おそらく、ほとんどの方が、一日一回は、メールやTwitter/Facebookなどのソーシャルメディアの活用、あるいはLINEなどのコミュニケーションツールで、文書を書いているのではないでしょうか。また、これらのツールは遊びとしてだけではなく、仕事に用いられるようになりました。そのため、文章力が高ければ、そういったビジネスの場所でも有利になります。

意識をしないと文章力は上がらない

あまりにも身近すぎて感じにくいかもしれませんが、こういったメディアを日常的に使用している人は、かなりの量の文章を書いているはずです。もしかしたら、作家に匹敵する量を書いている人もいることでしょう。

しかし、それだけたくさんの文章を書いていても、使用者全員の文章力が上がっていくということはありません。

それはなぜかと言うと、「良い文章を書こう」と意識をしていないからです。文章力を上げるためには、意識しなければ、なかなか改善されることはありません。(ただ、少し意識するだけでも、毎日繰り返しやっている行為だけあって、自分の文章力というのは、指数関数的に伸びていきます。)

文章の書き方ひとつで、相手を感動させたり、共感させたりすることができる

たかがソーシャルメディアの一文章であっても、その優劣が大きな差を生み出すことがあります。

文章というものは、同じことを言っていても、言葉選びや話す順番で読み手に与える印象が変わります。それは、たとえ30文字に満たないような文章であっても同じです。

せっかく毎日文章を書いているなら、どうしたらもっと上手く伝えられるか?ということにも気を使っていきたいものですね。

会社の中でも、レポーティング能力が高いと重宝される

あなたがどんな会社に勤めていようとも、何かしらの文章を書く場面があると思います。

そのため、たとえ、あなたが物書きを目指していないとしても、文章力はやはりあった方が良いでしょう。当たり前のことですが、文字を書くのは作家だけではありません。仕事の報告・連絡・相談をする上で、文章を書くことは常にあるのです。

そんな時、相手に伝わりやすい文章が書けていれば、読み手が理解するための時間を削減することができますし、あなたの印象を良くすることにもなります。

本気で文章力を伸ばしたいなら、ブログや電子出版が最適

文章力を伸ばすには、まずは自分の書いた文章を見直して、改良の余地がないかと常々考えることです。(自分の感覚では完璧だと思えた文章も、他の人からすれば駄文でしかない、なんてことが往々にしてあります。)

そこで、自分の書いた文章が本当に良いものなのかどうかを知るためにも、ブログなどを通じて、文章を世の中に発信してみることをお勧めします。

ブログは、自分の文章力を測る物差しとなります。誰もコメントをくれなかったとしても、アクセス数や購入数の上がり下がりが、顕著にそれを表しているからです。また、他人の目を意識して文章を書くようになりますから、そういった面でも文章力が高めていけることでしょう。



文章は、日常生活とは切り離せないものです。

その分、文章力を高めれば、生活や仕事など色々なところで活かされることがあるでしょう。特に日頃から文章を書いている方は、今の内から文章力を上げておけば、先できっとその力が役に立つことになると思います。

本サイトをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。このサイトでご紹介させていただきました内容が、少しでもお役に立てれば幸いです。

また、以下のソーシャルメディアをフォローしていただければ、最新のWEBマーケティング情報をご取得いただけますので、もし宜しければフォローをお願いします。今後も、読者様の役立つ情報配信ができるように運営させていただきます。





WEBマーケティングに関する解説動画はこちら

本サイトのYoutubeチャンネルはこちら



【スポンサードリンク】

ご意見・ご質問などございましたら、お気軽にご記載ください。(※また、お名前は仮名でも大丈夫です。また、大変恐縮ですが、コメントは、管理人にて確認後に公開させていただきます。)

CAPTCHA