本当の検索順位を知りたいときは、シークレットモードを使おう

よ~し、サイトの検索順位が上がったぞ!と、喜んでいる方へ

あなたのサイトの検索順位は本当に上がりましたか?

オウンドメディアを運営している場合、検索エンジンからの流入はとても大切なお客様です。※ご参考:SNSより検索結果からのユーザーが大切な理由はこちらの記事でも書いています。

ただし、現在、グーグルは、検索順位をユーザー一人ひとりでカスタマイズしてしまっています。(パーソナライズとも言います。)

つまり、あなたが見ている順位と他人が見ている順位は異なるということです。

特に自分がよく見るサイトは、検索順位が上がってしまいます。(※実際には、サイトの検索順位は上がっていませんが、自分が見た時だけ、順位が上がっているように見えるのです。)

image

たとえば、上記は僕が、『オウンドメディアマーケティングとは』というキーワード検索した結果ですが、1ページ目に僕の顔写真が入ったGoogle+のページが表示されています。(しかし、これは、グーグルアカウントにログインしている状態であるため、グーグルが、僕のGoogle+のページを上位表示させてしまっただけなのです。)

このような、検索順位のカスタマイズは、サイト運営者の方にとっては、実際の順位の把握ができないので、不便です。(検索順位が上がったと思っていたのは自分だけだった。ということが起きかねません。)

シークレットモードで検索するとは?

じゃあ、どうすればいいのかというと、Googleのシークレットモードで検索すればいいのです

シークレットモードでの検索すると、次の履歴が一切残りません。

  1. ブラウザの履歴
  2. クッキーの保存場所
  3. 検索履歴

ちなみに、シークレットモードを立ち上げると次の文言が書かれています。

image

シークレット タブで表示したページの記録は、シークレット タブをすべて閉じた後、ブラウザの履歴、Cookie の保存場所、検索履歴から消去されます。ただし、ダウンロードしたファイルや作成したブックマークは保存されます。

あらゆる場所に記録が一切残らないわけではありません。シークレット モードを使っても、雇用主、インターネット サービス プロバイダ、訪問先のウェブサイトに閲覧内容が知られる可能性はあります。

シークレットモードの詳しい説明はこちらをご覧ください

シークレットモードは、ブラウザの履歴などが残っていないということは、検索順位もカスタマイズされずに検索できるということです。

※ちなみに、シークレットモードで『オウンドメディアマーケティングとは』で検索して見たら、今度は、僕のGoogle+ページは表示されませんでした。(悲しい…。)

image

シークレットモードで自分のサイトの検索順位を確認する方法

さて、ここから、本題のシークレットモードで検索する方法をご紹介します。

パソコンの場合

パソコンでGoogleChromeをお使いの場合は、右上の三本横線が並んでいる「Google Chromeの設定」ボタンをクリックします。

image

すると、『シークレット ウィンドウを開く』というメニューが表示されるので、ここをクリックします。

image

クリックすると、サングラスとハットをかぶったおじさんが表示され、シークレットモードで開くことができました。

image

この状態で検索すれば、本当の検索順位を知ることができます。

image

Google Chrome以外のブラウザをお使いの場合

自分は、Internet Explorerを使っているとか、Firefoxを使っているといった場合もあると思いますので、以下にブラウザ事のシークレットモードで開くショットカットキーをご紹介しておきます。

  • Google Chrome:「Ctrl」+「Shift」+「N」
    ※Chromeの場合はこのショットカーッとでも開きます。
  • Internet Explorer:「Ctrl」+「Shift」+「P」
  • Firefox:「Ctrl」+「Shift」+「P」

スマートフォンの場合

スマホの場合もシークレットモードで開くことができます。iOSとAndroidでも同じように開くことができます。

端末によって、若干の違いがあるかもしれませんが、基本は、ブラウザのメニューから『新しいシークレットタブを開く』を選択すればオッケーです。

image

はい、スマホでも開けました。

image

あなたのサイトの本当の順位は?

ということで、今回は、シークレットモードで検索する方法をご紹介させていただきました。ぜひ、一度、自分の狙っているキーワードで検索してみてください。(もしかしたら、自分の思っていた順位と違うかもしれません。)

最後に補足

たまに、検索順位はそこまで気にしなくていい。という方もいますが、僕は、検索順位を気にしないで、上位表示させた人を知りません。あなたが、特に有名人でない限り、検索順位を気にしないで、運任せにするのではなく、正しいSEOの知識を持って上位表示させる可能性を高めた方が賢明だと思います。頑張りましょう。

以上、ご参考まで。

本サイトをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。このサイトでご紹介させていただきました内容が、少しでもお役に立てれば幸いです。

また、以下のソーシャルメディアをフォローしていただければ、最新のWEBマーケティング情報をご取得いただけますので、もし宜しければフォローをお願いします。今後も、読者様の役立つ情報配信ができるように運営させていただきます。





WEBマーケティングに関する解説動画はこちら

本サイトのYoutubeチャンネルはこちら



【スポンサードリンク】

ご意見・ご質問などございましたら、お気軽にご記載ください。(※また、お名前は仮名でも大丈夫です。また、大変恐縮ですが、コメントは、管理人にて確認後に公開させていただきます。)