Facebook広告の出し方と設定方法

Facebookは、だんだんと廃れてきているイメージがありますが、そうは言っても、まだまだソーシャルメディアの中では多くの方に利用されているメディアです

国内ユーザーは、2,400万人以上

Facebookの国内ユーザー数は、2,400~2,500万人と言われています。※特に、ユーザーの主体がどんどんとシニア化しており、いまは若い人よりは、40歳以上の方に使われています。(実名制をメインとしているため、安心感があるので、中高年層やシニア層に支持されているのでしょうね。

ちなみに、近年、インスタグラム(Instagram)が流行っていますが、国内ユーザー800万人以上のインスタグラムも、Facebookが買収しております。そのため、Facebookは、どうしても、WEBのソーシャルメディアとしては無視できません。

Facebook広告の出し方

ということで、ここでは、Facebookに広告を出す方法をご紹介させていただきます。

おそらくFacebookをやっている方は見たことがあると思いますが、広告表示をするとこのような場所に掲載されます。

image

Facebook広告の設定方法

それでは、早速、Facebook広告の出し方をご紹介させていただきます。(※まずは、ご自身のFacebookアカウントにログインしてください。)

管理画面のメニューを表示する

ログインしたら、まずは、PC画面右上に表示されている下三角の▼マークをクリックします。

image

次に、メニューの中の『広告を掲載』をクリックします。

image

広告マネージャーで目的を選択

広告マネージャーが立ち上がりますので、ここで、目的を選択します。(※画面内容は異なる場合があります。)

image

たとえば、WEB集客を目的とする場合は、『ウェブサイトでコンバージョンを増やす』を選択します。(※選択肢は、ご自身の目的に合わせてください。)

image

次に、画面の指示に従い、キャンペーン名を記載し、『次へ』ボタンをクリックします。

image

広告セットの設定

ここから、広告の詳細設定を行っていきます。(以下は、コンバージョン目的の場合の設定画面です。)

コンバージョンイベントの『登録を完了』をクリックします。

image

次に、『ピクセルを認証』をクリックし、『ピクセルを表示』をクリックします。

image

表示されたコードをコピーして、コンバージョンを測定したいページに貼り付けます。

image

次に、広告を表示させたいユーザー層を指定していきます。(Facebookは、ユーザーの細かい情報を持っているので、広告も、“50代男性で北海道に住んでいる方”、といった細かい設定ができます。)

image

利用者の趣味・関心などの設定も行えます。

image

次に、広告を配置した箇所を指定していきます。(モバイル端末だけに配信するといった指定も可能です。)

image

次に予算を設定していきます。一日の予算を3,000円といった指定ができます。

image

入札額の指定を実施します。(通常は、自動で最適な表示で問題ありません。)

image

次に、広告セット名を記載します。広告名やターゲット名を記載するとわかりやすくなります。

image

広告内容を作成してアップロードする

広告ターゲットの設定が完了したら、次は、掲載する広告自体の設定をおこなっていきます。

広告の形式を選択し、メディアをアップロードします。

image

Facebook広告の推奨サイズを以下に記します。このサイズの広告を別途制作します。

    1. 推奨画像サイズ: 1,200 x 628ピクセル
    2. 画像アスペクト比: 1.9:1
    3. テキスト: 90文字以内
    4. 見出し: 25文字以内
    5. リンクの説明: 30文字以内
    6. 画像にテキストが占める面積が20%を超えてはいけません。 画像にテキストが占める割合をチェックできるグリッドツールをご利用ください。

※既存の投稿がある場合は、その投稿内容から簡単に広告をセットすることも可能です。

image

広告掲載内容が決まったら、メディアやテキストを編集します。

image

image

プレビュー画面が出ますので、確認しながら調整します。

Facebook広告を注文する

広告内容の指定ができたら、最後に『注文を確定する』をクリックします。

image

注文が確定すると、『広告が作成されました』という画面が表示され、広告の審査が始まります。

image

審査が通ったら、無事に広告掲載が始まります。

image

image

Facebook広告は、少額からスタートできますので、興味がある方は、お試しにやってみてください。

※決して、くだらない“Facebook集客セミナー”などにはお金を払わないでください。Facebookの運用は、まずは自分でやってみることが一番勉強になりますので

以上、ご参考まで。

本サイトをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。このサイトでご紹介させていただきました内容が、少しでもお役に立てれば幸いです。

また、以下のソーシャルメディアをフォローしていただければ、最新のWEBマーケティング情報をご取得いただけますので、もし宜しければフォローをお願いします。今後も、読者様の役立つ情報配信ができるように運営させていただきます。





WEBマーケティングに関する解説動画はこちら

本サイトのYoutubeチャンネルはこちら



【スポンサードリンク】

WEBマーケティングを、もっと学びたい方へ

~WEBマーケティング初心者の方に最適なEBOOKをご提供しております~(全212ページ)


無料EBOOKレポート

EBOOKを読まれた方のご感想(一部)



  • 無料であるにもかかわらず、とても丁寧で、わかりやすく書いてあり、大変参考になりました。ありがとうございました。(IwasakiYuki 様)

  • 結論としては非常に満足度の高い内容でした。なぜならば、かなり親切に書いてあるからです。それが分かりやすさに繋がり、メモしながら一気に読めました。(久保太功磨 様)

  • サイト構築やライティングについて具体的に分かりやすくご説明いただき、慣れておられる文章に加えて、画面キャプチャをはじめ多くの画像を利用いただいたところも大変見やすいものとなっておりました(K.N様 男性)

  • 無料でこれだけの情報量に圧倒されました。これをもとにプランを立てていこうと思います。(I.K様 男性)

無料レポートを取得する

ご意見・ご質問などございましたら、お気軽にご記載ください。(※また、お名前は仮名でも大丈夫です。また、大変恐縮ですが、コメントは、管理人にて確認後に公開させていただきます。)