Facebook広告の費用対効果をご紹介|2100円で84いいね!を取得しました

Facebook広告はうまく運用すると費用をあまりかけずに、広告宣伝ができる良いツールです。

image

今回、少額を費やしてテストマーケティングをしてみましたので、その結果と広告のポイントをご紹介させていただきます。

Facebook広告の出稿方法はこちらをご参考にしてください。

掲載結果のご報告

まずは、結果報告です。

今回、試しに以下の無料オファーの投稿記事を広告に出したところ、456人にリーチ(広告を表示)でき、84名の方からいいね!をクリックしてもらうことができました

image

そして、これにかかった費用は、ズバリ、2,100円。

つまり、1リーチあたり、4.6円。

1いいね!を獲得するのには、25円かかった計算になります。

これが高いかどうかはその業種にもよりますが、いま、WEBマーケティング関連のネット広告を出そうとしたら、PPC広告では、1クリックだけで300円以上かかりますので、今回のFacebook広告の費用対効果はかなり良いほうだと言えます。(大切なことは、費用対効果を測ることです。)

Facebook広告を出すときのポイント

Facebook広告を出すときのポイントとしては、確実にFacebookユーザーに価値提供できるコンテンツを用意してあげましょう。

広告の掲載文言や画像なども重要ですが、一番は、広告したページ自体に価値を持たすこと

インターネットユーザーは、広告自体は、普段から見飽きていますので、見てくれただけでも相手に得になるよう情報やサービスのお知らせができることが理想です。事業者としては、単なる広告ということではなく、ユーザーへの価値提供を、自らのお金を払って教えてあげる。くらいの気持ちが必要です。

そして、その結果、Facebookは、つながりや拡散ができるツールですので、広告を見たユーザーが価値を感じてくれれば、いいね!やシェアをしてくれて、より多くの方に広まります。

Facebook広告を利用できるケース

いいね数を伸ばしたい場合

いいね!の数は、WEBページにも掲載されるため、客観的な指標として活用することもできます。

image

もし、WEBサイトを立ち上げたり、WEBページを広告したい場合は、スタートダッシュとして、Facebook広告を活用することも考えてみてください。(今回のFacebook広告で、より多くの方と接触ができてよかったです。)

以上、ご参考まで。

本サイトをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。このサイトでご紹介させていただきました内容が、少しでもお役に立てれば幸いです。

また、以下のソーシャルメディアをフォローしていただければ、最新のWEBマーケティング情報をご取得いただけますので、もし宜しければフォローをお願いします。今後も、読者様の役立つ情報配信ができるように運営させていただきます。





WEBマーケティングに関する解説動画はこちら

本サイトのYoutubeチャンネルはこちら



【スポンサードリンク】

WEBマーケティングを、もっと学びたい方へ

~WEBマーケティング初心者の方に最適なEBOOKをご提供しております~(全212ページ)


無料EBOOKレポート

EBOOKを読まれた方のご感想(一部)



  • 無料であるにもかかわらず、とても丁寧で、わかりやすく書いてあり、大変参考になりました。ありがとうございました。(IwasakiYuki 様)

  • 結論としては非常に満足度の高い内容でした。なぜならば、かなり親切に書いてあるからです。それが分かりやすさに繋がり、メモしながら一気に読めました。(久保太功磨 様)

  • サイト構築やライティングについて具体的に分かりやすくご説明いただき、慣れておられる文章に加えて、画面キャプチャをはじめ多くの画像を利用いただいたところも大変見やすいものとなっておりました(K.N様 男性)

  • 無料でこれだけの情報量に圧倒されました。これをもとにプランを立てていこうと思います。(I.K様 男性)

無料レポートを取得する

ご意見・ご質問などございましたら、お気軽にご記載ください。(※また、お名前は仮名でも大丈夫です。また、大変恐縮ですが、コメントは、管理人にて確認後に公開させていただきます。)